ペット東洋医学アドバイザー
認定資格取得コース

東洋医学の経絡とツボの理論を柱とし、ペットに特化した東洋医学を習得する講座です。難解な東洋医学を分かりやすく解説するとともに、ペットの健康管理にお役立ていただけるカリキュラムです。また「中国伝統獣医学国際研究培訓センター」の陳武博士にもご協力いただき、伝統的な東洋医学を学術的に習得します。

公式ペット東洋医学アドバイザーコース

お得なセット

資格取得直行セット 

台湾でもベストセラー!

いぬの肉球診断

ねこの肉球診断

近年、ペットの超高齢化に伴い、獣医療の世界でも

ペットのための東洋医学が注目されています。

東洋医学の最大の特長は、病気が発症する前の状態、

つまり“未病”を防ぐことです。
そして、人間の五感を駆使して、動物の体質や健康状態を診察します。
例えば、脈の状態、舌の色や形、お腹の張り具合などを、見たり触ったりして観察するのです。しかし、多くの動物が診察室の中では緊張や興奮状態となり、正しい診察をするのが困難な場合があります。

そこで、当協会では独自の診断法である「肉球診断法」を取り入れ、動物の東洋医学的体質を判断します。
東洋医学の理論は哲学的で、独学が難しい分野です。
当講座では、難解な東洋医学を誰にでも分かりやすく解説します。
また、中国伝統獣医学国際研究培訓センターの陳武博士にもご協力いただき、伝統的な東洋医学を学術的に習得します。皆様と皆様の大切なペットの健康のために、ペットに優しい東洋医学を一緒に学んでいきましょう。

ペットのための
 
本格的な東洋医学講座です。

Show More

【カリキュラム】東洋医学とは・気〈流れ/原料/生成/種類/働き/その他の気/変調〉・血〈食べ物からつくられる血/働き/五臓の関係/生理作用/変調〉・津液〈食べ物からつくられる津液/働き/変調〉・精〈食べ物と両親から作られる/神とは〉・陰陽〈陰陽とは/法則/バランス〉・五行〈五行説とは/運動/医学との関係/配当表〉・病因〈原因/外因/内因/不内外因〉・経絡〈順行ルート/働き/走行〉・経穴(ツボ)〈ツボとは/主治と作用/近部取穴・遠部取穴・特効穴/求め方〉・五臓六腑〈五臓六腑とは/臓腑の生理は気機、気機の異常は病理/各組織・器官との関係/神の関係/働き〉・診察法〈四診/望診(舌診、肉球診断)/聞診/問診、切診(脈診と腹診)〉総合診断〈弁証論治/方法〉・総合診断〈弁証論治とは/弁証論治の方法〉・治療原則(治側)〈治側に従う治療方針/治病求本〉など。

 

ペット東洋医学
アドバイザーコース

受講料 ¥55,000
<2日間受講料・認定受験料・税別

(各種優待制度有/当会員¥51,000)

講師:石野孝(当会理事長)

一般社団法人日本ペットマッサージ協会では協会発足以来、東洋医学の経絡&ツボの理論を柱にしたペットマッサージを展開して参りましたが、一方でペットに特化した東洋医学を詳しく学びたいという声が数多く聞かれるようになりました。
ご存知のように、東洋医学の基礎理論は、その独自性から難解で、独学するのは困難です。 そこでこのたび、ペットに特化した東洋医学を習得するコースを開講することになりました。難解な東洋医学をわかりやすく解説するとともに、ペットの健康管理にお役立て頂けるようなカリキュラムになっております。
また、中国伝統獣医学国際研究培訓センターの陳武博士にもご協力いただき、伝統的な東洋医学を学術的に習得します。一般の飼い主の方ばかりでなく、動物関係のお仕事をされている方、東洋医学に興味のある獣医師の方にもご満足いただける内容となっております。

監修:陳武 (中国伝統獣医学国際研究培訓センター長&当会特別顧問)

『中国伝統獣医学国際研究培訓センター』は北京市教育委員会が批准する第1級中獣医学の研究機構であり、北京農学院によって運営されています。センターは北京農学院中西動物医学の良好な教育/科学な研究および実習・実験施設の名のもと、国内外で著名な中西獣医理論および臨床の専門家によって組織された強大な教育、研究グループです。
センターは、国内の伝統獣医学文化を発揚するとともに、国際交流を促進し、中獣医の現代化および中西結合動物医学の発展目的とし、国内外の伝統獣医学理論、現代獣医学理論および技術の養成、研修等の実施や、国内外の交流活動を展開、先進獣医学の知識や技術の導入、中西医学の結合の実験研究を実践。動物医学専業生の教育、実習、研究、論文、および臨床医療の実践活動や中西結合動物臨床医療活動の支援も行う。その代表である陳先生は、中国農業大学(旧北京農業大学)大学院で中国伝統獣医学を極められて、『中西結合獣医学 』の第一人者として、中国・日本を中心に活躍されておられます。

講師&監修

認定取得までの流れ

アドバイザーコース2日間受講
*受講料55,000円(税別)には、認定試験受講料が含まれます。
優待受講制度がございます。
↓↓↓↓↓
認定試験(受講後・後日課題提出)
*認定受験の内容は、2日間のセミナー終了後に課題提出用の規定書式を受講者各位に配布致しますので、指定期日までにご返送頂き合否判定を行います。
↓↓↓↓↓
合否通知の郵送
↓↓↓↓↓
認定資格登録(別途登録料有)
*認定試験の合格者のみ、認定登録(任意)を行うことが出来ます。

認定資格登録者(別途登録料8,000円税別)は、(一社)日本ペットマッサージ協会認定及び中国伝統獣医学国際研究培訓センターのダブル認定資格の「ペット東洋医学アドバイザー」として活動できます。但し認定を受けるには、当会会員であることが条件になります。
↓↓↓↓↓
ダブル認定授与

CACIO認定『ペット東洋医学スペシャリスト』トリプルライセンス対象講座
団体の垣根を越えた下記認定資格すべてを取得された方は、
ペットの東洋医学の専門家の証である『ペット東洋医学スペシャリスト』として、CACIO認定資格を授与されます。
・技術 当会認定ペットマッサージセラピスト
・精神 当会及び中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定ペット東洋医学アドバイザー
・体力 PIYAペット薬交際協会認定ペット薬膳管理士
*希望者は、事務局まで申請お願いします。認定登録料はございません。
認定手続完了をもって、CACIO認定『ペット東洋医学スペシャリスト』の認定証&専用ホルダーを送付いたします。
また、CACIOサイトにて、プロフィール写真及び所属リンクの設定も可能です。

JPMA(Japan Pet Massage Association) 一般社団法人 日本ペットマッサージ協会は、各分野の専門機関と連携し、信頼と権威に基づいた確かな技術と知識をお伝えし、ペットマッサージの普及啓蒙活動を行なっております。さらには、その『究極のスキンシップ』であるペットマッサージを通じてペットに関する様々な情報をペットオーナーに分かりやすく伝えることのできるセラピストを育成する組織として活動している世界最大級のペットマッサージ会員組織です。

最新情報アップ中!

CACIOコンパニオンアニマルケア国際機構

JPMA(一社)日本ペットマッサージ協会は、愛玩動物のQOL向上のために活動する組織連合『CACIOコンパニオンアニマルケア国際機構』のアライアンスメンバーであり、また、リーダーとしての役割を担っています。