ドッグウォーク

資格コースのご案内

 ここ数年、より優しい治療を求めるペットオーナーが増えてきたこともあり、副作用の少ない鍼灸、漢方薬、マッサージ、アロマテラピーなどのホリスティック療法が注目されています。中でも、マッサージは健康保持・増進や病気予防、疾患の早期発見などはもちろん、ペットオーナーとペットとの絆を強めるコミュニケーションの手段としてもお薦めの代替療法です。
 西洋医学のリンパマッサージと、東洋医学の経絡・ツボマッサージを融合させた「究極のスキンシップ」ペットマッサージは、愛犬・愛猫のケアはもちろん、ペット業界でお仕事されている方にもお役立ていただけます。
健康管理やQOLにお役立ていただけるよう、当協会所属の一流講師陣が、理論立てて分かりやすくご指導いたします。

 受講された方には協会より「セミナー修了証」が授与されます。

クリックで、各コース詳細に飛びます。

基礎バナー.png

または 公認アカデミックコース 受講

応用バナー.png

※アドバンス<応用>コースは公式のみとなります。

認定試験受験

2日目のアドバンスセミナー開催時間内に、認定試験(50分の筆記試験)を実施します。

合格されますと、手続き(有償)後、JPMA認定プラクティショナーの資格が授与されます。 ​認定登録者は、協会サイトへの氏名記載、リンク設定や、認定証及びホルダーの送付などの特典があります。

認定を受けるには、当会会員であることが必須条件になります。

認定1.png
プレミアムバナー.png

ペット東洋医学アドバイザーコース

東洋医学バナー.png
認定試験受験(受講後・後日課題提出)
認定2.png

認定受験の内容は、2日間のセミナー終了後に課題提出用の規定書式を受講者各位に配布致しますので、指定期日までにご返送頂き合否判定を行います。合格されますと、認定登録(任意)を行うことが出来ます。
​※認定を受けるには、当会会員であることが必須条件になります。

 

認定資格登録者(別途登録料8,000円税別)は、(一社)日本ペットマッサージ協会認定及び中国伝統獣医学国際研究培訓センターのダブル認定資格の「ペット東洋医学アドバイザー」として活動できます。

(一社)日本ペットマッサージ協会認定&中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定のW認定証書になります。

 

こんな方におすすめします

4019927_m.jpg

●愛犬・愛猫の毎日のケアに

 活かしたい!

●ペット関連のお仕事に活かしたい!

経験と実績のある一流講師陣の指導による学びで、的確で説得力のあるアドバイスができるようになります。
認定証の掲示でお客様からの信頼度もアップ!トリマー、動物病院、ドッグカフェ、ペットシッター、ペットショップ、ペットと泊まれるホテル
など、ペット業界でお仕事されている方のプラスαサービスとしても選ばれています。

 

ペット東洋医学スペシャリスト

ペット東洋医学スペシャリスト.png
特別認定資格1.png

団体の垣根を越え、JPMA(一社)日本ペットマッサージ協会の認定「ペットマッサージセラピスト」及び、JPMA &中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定「ペット東洋医学アドバイザー」、PYIAペット薬膳国際協会の認定「ペット薬膳管理士」3種の認定資格を取得された方へ、当機構より東洋医学全般の知識を兼ね備えた優秀な専門家であるという証として授与される特別認定資格になります。